自分をつくる学校2017 Vol.3


『自分をつくる学校』、3回目です!


今回も、もちろんペットボトルを使って姿勢をチェックから......





そのあと「重心を意識する」ということを行いました。






右足から左足へ、左足から右足へ重心を移し替えていきます。
いきなりかえるのではありません。0から1,2,3,4...30....50....80...100と、だんだん重心がかかっていくように。
今どのくらいの力がかかってきているのか、逆にどのくらい移動しているのか、様子を確認します。




次はその重心移動を使って、スローモーションです。
まずは自分の普段の歩き方を確認。





徐々にゆっくりとした動きに変えていきます。
テレビで見るようなイメージは出来ていてもいざやってみると手足が一緒に出たり、動きが硬かったり......




「いつもどうやって歩いてたっけ!?」「手はどんな風に動いてた!?」
”無意識の動きを意識する”ことに試行錯誤の様子です。



前回も取り組みました、表情トレーニング。
2人1組であてっこした後は、3人1組で伝言ゲーム。
もちろん言葉ではなく、1つの感情を決めてその表情を伝えていきます。




自分の感情が相手に伝わるとなんだかとてもうれしくなりますね^^




思考の癖として自分が思った方向にいってしまうのだそうです。楽しいと思えば楽しい、が、こわいと思えばこわいが強まってしまう。思考や感情に振り回されてしまわないように。
”感情をもののように扱えるようになる”

授業を進めていく中で、みなさん1つ1つ自分の中で意識できるところが増えていっているのを感じます^^


自分をつくる学校はまだまだご参加いただけます!

今からでも安心してご参加いただけます。
このブログを読んで興味を持っていただけた方。
ぜひお気軽にメイプルホールにお問い合わせくださいませ!

お仕事帰り、家事のあと...週に1回、水曜日の夜にみなさんで楽しくリラックスにいかがでしょうか?^^


(ひ)

自分をつくる学校2017 Vol.2

『自分をつくる学校』、2回目は新しい仲間を迎えてのスタートとなりました!

今回のテーマは、リラックスする・意識する。


まずはヨガでよく行われる「屍(しかばね)のポーズ(シャバーサナ)」から。
仰向けになり、ゆっくりと呼吸をしながら全身の力をぬいていきます。



足の先から頭の先まで、自分の身体をスキャナーにかけるようにチェックしていきます。
みんなは今どうだろう?これで合っているのかな?などは考えないように。ただ自分の身体に起きる反応を感じ、味わいます。




ペアになり、まるで鏡のように相手と動きを合わせる「ミラー」はなかなか難しいようです。



喜怒哀楽・軽蔑・恐れなど表情をつくって鏡でチェック......




「体と心は比例する」、体が閉じていると心も閉じてしまう。
普段の自分はどんな状態か、どこに意識が向いているのかを探り、リラックスして心身ともに良い状態に戻します。

「気づかなければ良くないことをやめることは出来ない」
「少しずつ気付くことを増やしましょう」

先生の言葉に「なるほど」の声。
みなさんにとって発見たくさんの回になりました^^



自分をつくる学校はまだまだご参加いただけます!

今からでも安心してご参加いただけます。
このブログを読んで興味を持っていただけた方。
ぜひお気軽にメイプルホールにお問い合わせくださいませ!

お仕事帰り、家事のあと...週に1回、水曜日の夜にみなさんで楽しくリラックスにいかがでしょうか?^^



(ひ)




キッズシアターの練習が始まっています


<役者の部の練習>


おはようございます。
本日の箕面は快晴です。

夏の訪れとともに始まる
「みのおキッズシアターwith末成由美」。
今年も、キッズたちの熱心な練習が始まっております。

練習の様子は、スタッフブログで随時発信中。
ぜひご覧ください。

◆スタッフブログは、こちら。


自分をつくる学校2017 Vol.1 これからでも大丈夫。まだまだご参加いただけます!

第13回箕面芸術祭~自分をつくる学校~が、メイプルホール小ホールにて開校いたしました。




新しいことへの挑戦、出会いに期待が募ります。
緊張した空気は最初だけ、全員で自己紹介している頃にはすっかりなごやかな雰囲気になっていました。







講師は昨年に引き続き、倉田操さんです。
もともと演劇がすきではなかったという倉田さん。
20代の頃に受けた事務所のレッスンや、倉本聰さんが開設された『富良野塾』に通う中で、「演劇の難しさと楽しさに気付いた」と仰っていました。

日常的に行っていることも舞台上で意識すると途端にできなくなってしまう。
演技をするには、まず意識と無意識の自分の状態、身体の動き、気持ちの変化を知る。
意識してコントロールすることでよりよい状態を保つことが大切......

しかしそれは日常生活でも役立つのでは?
演劇によって得られることは、実は自分自身を楽にするヒントがたくさんつまっている!

演劇の魅力に”ハマった”倉田さんの授業は、論理的でわかりやすく、どなたでも自分の変化を実感できます。



まずは自分の姿勢を知ることから。




まずは写真を撮って確認......。「腰が反ってる?」「猫背かな?」とお互いチェックします。




ペットボトル!?

頭にのせて、落とさないように。ペットボトルの底を押し返すように立つことで背筋がピンと伸びます。

こちらも写真に撮ってみてみると.......「(姿勢が)真っすぐになった!」「なんだか呼吸がしやすい!」と盛り上がり、笑顔溢れる回となりましました(^^)


第1回目は終了しました......が!
自分をつくる学校はまだまだご参加いただけます!

「初回を逃したらついていけないかも」ということはございません。ご安心ください。

このブログを読んで興味を持っていただけた方。実は前から気になっていたけど......という方。
ぜひぜひお気軽にメイプルホールにお問い合わせくださいませ!

お仕事帰り、家事のあと...週に1回、水曜日の夜にみなさんで楽しくリラックスにいかがでしょうか?^^



(ひ)

【追加募集】第13回箕面芸術祭「自分をつくる学校」




昨年、好評だった「自分をつくる学校」を今年も開催します。
初心者限定です。自分の殻をやぶりたい、18歳~59歳までの皆様、
ぜひご参加ください。


◆詳細は、こちら。
(定員に余裕があるため、引き続き募集を行っています。)


◆昨年の様子ハイライトは、こちら。〔You Tube〕


◆昨年の参加者の声は、こちら。〔You Tube〕


メイプル&グリーン〔YouTube〕

メイプル&グリーン〔YouTube〕

プロフィール

maple[1]
Author:メイプル&グリーン
【お問い合わせ先】

(公財)箕面市メイプル文化財団
(箕面市立メイプルホール内)
9:00~17:00(月曜休館、ただし休日の場合は開館。)
TEL:072-721-2123

(グリーンホール(箕面市立市民会館)内)
9:00~17:00(第3水曜休館、ただし休日の場合は翌平日休館。)
TEL:072-723-2525

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログへの来場者

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ