続き  『ペール・ギュント』(Peer Gynt )って

次に『ペール・ギュント』(Peer Gynt )についてお話しします、
みなさん、どこかで聞いたことがあると思いますが、読んだかたは少ないと思います、

ウィキペディアによると
『ペール・ギュント』(Peer Gynt )は、ノルウェーの劇作家、近代演劇の創始者である、
ヘンリック・イプセンが1867年に作った戯曲(劇詩)。
韻文で書かれた。自由奔放なペールギュントが旅に出て年老いて帰ってくるまでの物語で全5幕です。
元々は舞台上演を意図して書かれた作品ではなかったが、1876年2月24日、クリスチャニア(現オスロ)の国民劇場で初演された。その際、イプセンの依頼でエドヴァルド・グリーグが劇音楽を作曲している。

後にグリーグはこの音楽の中から4曲ずつを選び、2つの組曲に改作した。
こちらの方がみなんさんご存じかもしれませんね、名曲がたくさんあります。


さて、今回の箕面芸術祭 レビュー『ペール・ギュント』(Peer Gynt )はと言いますと、

ヘンリック・イプセンの戯曲にもとづきまして、松本郁子さんが脚色を、
さくら物語り、伊勢物語で大好評を得た、澁谷文孝さんが演出を担当されます。

9月に行いました、第6回箕面芸術祭組織委員会で
なんと言っても、プロの生演奏でエドヴァルド・グリーグの劇音楽をお贈りすることを
柱として、出演者を募集するこことなりました、いよいよ10月号「もみじだより」で出演者を公募いたました。


続きの話はまた次回に(^^)

コメント

非公開コメント

メイプル&グリーン〔You Tube〕 自分をつくる学校2017

自分をつくる学校2016

参加者の声

プロフィール

maple[1]
Author:メイプル&グリーン
【お問い合わせ先】

(公財)箕面市メイプル文化財団
(箕面市立メイプルホール内)
9:00~17:00(月曜休館、ただし休日の場合は開館。)
TEL:072-721-2123

(グリーンホール(箕面市立市民会館)内)
9:00~17:00(第3水曜休館、ただし休日の場合は翌平日休館。)
TEL:072-723-2525

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログへの来場者

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ